カフェ対抗ラテアートグランプリとは

カフェ対抗ラテアートグランプリとは

カフェ対抗ラテアートグランプリとは

  • カフェ・企業名で競われる業界初のチーム団体戦ラテアート大会。
  • 第一回大会は、全国より選抜された8チームがトーナメント勝ち上がり方式で優勝を目指す大会。
  • 1チーム3人編成で、全国に複数店舗を展開している法人は、同一都道府県内の店舗より選抜の3名とする。
  • 登録選手は、少なくとも3カ月以上登録店舗で勤務実態があること。(正社員、アルバイトは問わない)
  • 1種目の競技時間は3分。2チームが戦い、3種目中2種目で2勝したチームが勝利となる。
  • 1種目は終了後、直ちにその試合の勝者を発表(審査員による挙手)。
  • 2種目、3種目は続けて競技を行い、最終的な勝者は、3種目終了後にまとめて発表。
  • 1種目目:フリーポア、2種目目:デザインカプチーノ、3種目目:フリーポアを行う。
  • 3種目のみ、フリーポア作品とは別に、試飲用(デミタスカップ)を作り、ジャッジに提供。
  • バリスタは、3分間の競技時間内であれば何杯でも作っても良いが、審査員に提出できるのは本人が良いと思う1杯のみ。
  • チームの競技者が提出したカップを、3名の審査員が以下項目に従い勝敗を判定。

審査基準

<フリーポア(7審査項目中4項目以上取得で勝利)>
  1. 第一印象での外観の美しさ
  2. エスプレッソとミルクが、美しい茶色と艶のある美しい白色か
  3. カップ表面積に対して、エスプレッソの茶色とミルクの白の占める割合がバランスよく心地よいか
  4. カップの縁から内側に5mmから10mm程度、エスプレッソの茶色のリングが360°綺麗にあるか否か
  5. 左右対称の柄であれば対称性が高いか左右対称の柄でなければアート性が優れているか否か
  6. お客様に提供するカップとして、量は適正か(少な過ぎないか)、カップの縁や外は汚れていないかどうか
  7. 味は適温で美味しい状態か
<デザインカプチーノ(絵柄は自由、5審査項目中3項目以上取得で勝利)>
  1. 第一印象としてどちらが可愛いか
  2. エスプレッソの茶色とミルクの白が、美しい茶色と艶のある美しい白色か
  3. カップ表面積に対して、図柄の大きさのバランスが良いかどうか(大きすぎないか小さすぎないか、位置は適正かなど)
  4. お客様に提供するカップとして、量は適正か(少な過ぎないか)、カップの縁や外は汚れていないかどうか
  5. 味は適温で美味しい状態か
  • コーヒーフェスト ラテアート世界選手権 第4回東京大会 協賛企業募集中
  • 世界チャンピオンがラテアートの超絶テクニックを披露!! 聴講無料 技術セミナー開催

協力

  • 第20回ファベックス2017
  • 第14回デザート・スイーツ&ベーカリー展
  • 第4回ファベックス関西2016
  • 第4回関西デザート・スイーツ&ドリンク展