コーヒーフェスト ラテアート世界選手権 第5回東京大会 2018の概要

コーヒーフェスト ラテアート世界選手権 第5回東京大会 2018の概要

message

上野 登

総合プロデューサー
FBCインターナショナル
代表取締役 上野 登

世界のトップバリスタが頂点を目指して競い合う世界最大のラテアート大会「コーヒーフェスト ラテアート世界選手権 第5回東京大会」の開催が決定しました。会場は東京ビッグサイトで開催される「デザート・スイーツ&ベーカリー展/カフェ&ドリンクExpo」内の特設ステージ。前回は77,470人のバイヤーが来場するなど、日本最大級のカフェ・ベーカリーに特化した業務用専門展です。国内外から多数のコーヒー・カフェ関係者が来場します。当大会にご協賛・ご出展いただき、この絶好のビジネスチャンスをぜひご活用ください。

開催概要

名称
Coffee Fest Latte Art World Championship open TOKYO
(コーヒーフェストラテアート世界選手権 東京大会)
主催
日本食糧新聞社
共催
Urban Expositions
総合プロデュース
上野 登 氏
内容
予選を勝ち抜いた64名のトップバリスタによるトーナメント形式の競技大会。選手2名が3分間の競技時間の中で競います。審査項目は下記の5点です。
  1. Aesthetic Beauty(外観の美しさ)
  2. Definition(明確さ)
  3. Color Infusion(色の表現力)
  4. Degree of Difficulty and Creativity(創造性と難易度)
  5. Speed(速さ)
日程
2018年4月11日(水)~13日(金)
会場
東京ビッグサイト 東3ホール
デザート・スイーツ&ベーカリー展
「カフェ&ドリンクExpo」会場内 特設ステージ
第15回デザート・スイーツ&ドリンク展

トーナメント表

出場者が決定次第公開します。

協力

  • 第21回ファベックス2018
  • 第15回デザート・スイーツ&ベーカリー展
  • 第6回ファベックス関西2018
  • 第6回関西デザート・スイーツ&ベーカリー展